ヘンリー王子夫妻 ネットフリックスと契約[2020/09/03 08:13]

 イギリス王室を離脱したヘンリー王子夫妻が制作会社を設立し、ネットフリックスと契約を結んだことが分かりました。

 ニューヨークタイムズによりますと、ヘンリー王子とメーガン妃は制作会社を設立し、ネットフリックスに向けてドキュメンタリーや長編映画を配信するということです。複数年契約ですが、契約金の額は明らかになっていません。イギリスの大衆紙「サン」は約1億8000万ポンド=日本円で260億円の収益が見込めると伝えています。そのヘンリー王子夫妻は先月31日、ロサンゼルスにある就学前の子どもたちのための学習センターを訪れ、庭造りなどを通して子どもたちとの交流を楽しみました。先月31日はヘンリー王子の母・ダイアナ元皇太子妃の命日にあたります。2人は花壇にダイアナ元皇太子妃のお気に入りだった「ワスレナグサ」の花を植えてしのびました。

こんな記事も読まれています