インド感染者500万人超…米上回るペースで増加続く[2020/09/16 20:03]

 インドの感染者はペースを上げて増え続け500万人を超えました。

 インド政府は16日、新型コロナウイルスの累計の感染者数が502万359人に、死者は8万2066人になったと発表しました。インドでは9月に入り、一日の新たな感染者が9万人を超える日もあり、世界で最も感染者の多いアメリカを上回るペースで増え続けています。一方、インドでは新型コロナウイルスの影響で3月以降、閉鎖されていた世界遺産「タージマハル」の観光客受け入れが21日から再開されるなど、規制の緩和が徐々に進められています。

こんな記事も読まれています