台湾侵攻を想定か…中国が軍事訓練 街並み忠実再現[2020/09/29 18:35]

 台湾での市街戦を想定したとみられる軍事訓練です。

 台湾方面を担当する中国人民解放軍の東部戦区は市街地への侵攻を想定した訓練の映像を公開しました。訓練ではドローンによる偵察に続き、陸上部隊が図書館やカフェなど100棟以上の施設を再現した街に侵攻します。また、中国海事局は28日から軍事訓練を行うため、南シナ海、東シナ海、黄海、渤海の4つの海域で船舶の航行を禁止しました。アメリカが台湾との関係強化を図るなか、中国は牽制(けんせい)を強めています。

こんな記事も読まれています