英30年までに洋上風力で全家庭に電力供給へ[2020/10/06 23:12]

 イギリスのジョンソン首相は2030年までに国内のすべての家庭に洋上風力発電による電力供給を行う計画を発表しました。

 ジョンソン首相:「電気ケトル、洗濯機、暖房、電気自動車、それらすべてを動かすための電力をこの島に吹く風から罪悪感を感じることなく得ることができるでしょう」
 ジョンソン首相は6日、与党・保守党の大会で2030年までに国内のすべての家庭に向け洋上風力発電による電力供給を可能にする計画を明らかにしました。風車の製造などのため1億6000万ポンド、日本円で約220億円の投資を行うということです。これによって今後、数十万人の雇用を生み出すとしています。ジョンソン首相はこれらを踏まえて「イギリスはクリーンエネルギーの分野で世界のリーダーになる」と訴えました。

こんな記事も読まれています