IOCバッハ会長「世界からの観客受け入れが基本」[2020/10/08 03:58]

 IOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長は7日、東京オリンピックに世界から観客を迎えることに期待を示しました。

 バッハ会長は、7日の会見で東京オリンピックの無観客での開催に否定的な見方を示し、各国からファンが訪れることへの期待を述べました。現在の制約のもとでも日本のスポーツリーグに多くの観客が訪れたことに触れ、自信を与えてくれると話しました。ただ、スタジアムを満席にできるかは分からないと付け加えました。ドュビ統括部長は、12月には状況はより明確になるとしています。

こんな記事も読まれています