NZ総選挙で与党が勝利 アーダーン首相2期目続投へ[2020/10/17 21:39]

 ニュージーランドで任期満了に伴う総選挙の投開票が行われ、2期目を目指すアーダーン首相が率いる労働党が単独で過半数を獲得する見込みとなり、勝利しました。

 3年前の選挙では、労働党が他の党と連立を組むことで9年ぶりの政権交代を実現させ、アーダーン氏が首相に就任しました。今回は、労働党が単独で過半数を獲得できるかどうかが焦点でしたが、今の選挙制度のもとで初めて単独過半数を獲得する見通しとなり、首相の2期目の続投が確実となりました。アーダーン首相を巡っては新型コロナウイルス対策として、独自の厳しい措置を講じて感染拡大を抑えた手腕を評価する声が上がっていました。

こんな記事も読まれています