大統領選の投票箱に放火 投票用紙約100人分燃える[2020/10/20 12:02]

 アメリカのロサンゼルスでは大統領選挙の公式投票箱に投函(とうかん)された投票用紙が燃やされる事件がありました。

 地元メディアによりますと、18日夜にロサンゼルス郊外の公立図書館前で何者かが投票箱の中にあった投票用紙を燃やしました。この人物の行方は分かっていません。燃やされた投票用紙は60人分から100人分とみられ、選挙当局がこの日に投函した有権者を探し出し、連絡を試みているということです。ロサンゼルスでは共和党が独自に非公式の投票箱を設置するなど、投票を巡る混乱が続いています。

こんな記事も読まれています