「恐怖あおっている」トランプ氏“コロナ報道”批判[2020/10/22 11:52]

 来月3日に迫ったアメリカ大統領選挙に向けてトランプ大統領は激戦州の南部ノースカロライナ州を訪問し、新型コロナウイルス以外の議題にも目を向けるよう訴えました。

 トランプ大統領:「テレビは新型コロナばかりだ。新型コロナ、新型コロナ、新型コロナ。彼らは皆さんの恐怖をあおっている。感染者数が増えているのは検査が増えているからだ」
 トランプ大統領は新型コロナウイルスの脅威を伝えるメディアを非難しました。新型コロナ対策での自らへの批判をそらす狙いだとみられます。また、支持離れが伝えられる郊外の女性に対して「私を愛して下さい、私に一票を」と冗談交じりにアピールしました。トランプ大統領は今月22日の最後の討論会で劣勢を挽回(ばんかい)したい考えです。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2020

こんな記事も読まれています