シュワルツェネッガーさんが心臓の大動脈弁を手術[2020/10/24 16:48]

 映画「ターミネーター」などで知られる俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーさんが心臓の大動脈弁を手術していたことを自らのツイッターで明らかにしました。

 シュワルツェネッガーさんは23日、ツイッターを更新して最近、オハイオ州の病院で心臓の手術を受けたと発表しました。シュワルツェネッガーさんには先天性の心疾患があり、今回は心臓の大動脈弁を入れ替える手術を行ったということです。術後の経過は非常に良く、ベッドでほほ笑む姿や、街中を散歩中に撮ったとみられる写真も公開しました。シュワルツェネッガーさんは「医師や看護師全員に感謝します」と手術に関わった医師団に謝意を記しています。

こんな記事も読まれています