香港がフィンランドとの犯罪人引渡条約の停止を発表[2020/10/24 21:38]

 香港政府は中国政府の指示を受け、フィンランドとの犯罪人引き渡し条約を一時停止すると発表しました。

 中国国営の新華社によりますと、香港政府はフィンランド政府に対して犯罪人引き渡し条約の履行を一時停止することを伝えました。中国政府の指示に基づいたものだとしています。フィンランド側はすでに香港国家安全維持法の導入を理由に犯罪人引き渡し条約を停止していて、これに対抗した措置となります。香港当局は「中国への内政干渉で断固反対する」と強調し、「フィンランドが司法協力を政治問題化した」と反発しました。習近平主席は今年4月のフィンランド大統領との電話会談で「両国は感染防止で協力し、友好を深められる」などと述べ、関係強化に意欲を示していました。

こんな記事も読まれています