「消防の日」に…中国の工場で大爆発 真っ黒な煙が[2020/11/09 18:09]

 消防の日に工場が爆発し、大規模な火災が起きました。

 事故発生直後の映像では工場から炎が上がり、真っ黒な煙が空を覆うように広がっています。事故があったのは中国東部・浙江省の工業団地の一角にある化学工場です。9日午前11時半ごろに突然、爆発音とともに大規模な火災が発生しました。この化学工場は2006年に設立され、硫酸や塩酸などを生産しています。中国では火災の通報番号から9日の11月9日を「全国消防の日」と定めています。

こんな記事も読まれています