アメリカ 一日の感染者15万人超 水際対策に甘さも[2020/11/14 10:28]

 アメリカで、新型コロナウイルスの一日の新たな感染者が初めて15万人を超えました。

 ジョンズ・ホプキンス大学によりますと、全米の一日の新たな感染者は12日に15万3400人余りとなって過去最も多くなりました。アメリカでは、入国の際に2週間の自主隔離を求められますが、保健当局のチェックは行われず、水際対策の甘さなども指摘されています。

こんな記事も読まれています