金正恩氏が中国提供のワクチン接種か 中国は否定[2020/12/01 23:01]

 北朝鮮の金正恩委員長が中国が提供した新型コロナウイルスのワクチンを接種したとアメリカの安全保障問題の専門家が指摘したことについて、中国政府が否定しました。

 アメリカのシンクタンクで安全保障問題を専門とするハリー・カジアニス氏は、金委員長とその家族や側近らが中国政府から提供された新型コロナウイルスのワクチンを接種したと発表しました。日本の情報当局者からの話としています。この情報について、中国外務省の報道官は「聞いたことがない」と否定しました。そのうえで「中国はワクチンの使用が始まれば国際社会の公共財として発展途上国に優先的に提供していく。この約束を履行する」と強調しました。

こんな記事も読まれています