米テネシー州で爆発 63歳の男が自爆テロの可能性も[2020/12/27 10:49]

 アメリカ南部テネシー州で大規模な爆発が起きた事件で、当局は重要参考人の男の自宅を捜索しました。男が自爆テロに及んだ可能性があるとみて調べています。

 テネシー州ナッシュビルの中心街で25日、キャンピングカーが爆発して周辺のビルが損壊したほか、少なくとも3人がけがをしました。アメリカメディアによりますと、FBI(連邦捜査局)は26日、事件に関与した疑いがあるとして、ナッシュビル郊外に住む白人の男(63)の自宅などの捜索に踏み切りました。グーグルマップのストリートビューで敷地の中庭にキャンピングカーが止まっているのが見つかり、捜査線上に浮上しました。男は自宅におらず、現場で回収した人の体の一部とみられる組織片が男のものかどうか調べているということです。キャンピングカーからは事件前に爆破を予告する女の声が流されていて、当局はこの音声の解析を進めるとともに、男が自爆テロに及んだ可能性があるとみて捜査しています。

こんな記事も読まれています