世界的服飾デザイナーのピエール・カルダン氏が死去[2020/12/29 21:46]

 フランスの世界的ファッションデザイナー、ピエール・カルダンさんが亡くなりました。98歳でした。

 フランス芸術アカデミーは29日、ピエール・カルダンさんが死亡したと発表しました。地元メディアによりますと、29日午前、パリ近郊の病院で亡くなったということです。カルダンさんはイタリアで生まれ、幼いころにフランスに移り、その後、ファッションデザイナーとして世界的に名をはせました。高級注文服のオートクチュール全盛のなかで既製服のプレタポルテに進出し、「モードの民主化」を進めた先駆者として知られています。1991年には日本でも勲二等瑞宝章を受章しています。フランスでは今年、ファッションブランド「KENZO」の創業者・高田賢三さんも81歳で亡くなっています。

こんな記事も読まれています