Twitter永久停止にトランプ氏「表現の自由侵害だ」[2021/01/09 12:18]

 SNSサイトを運営するアメリカのツイッターは、トランプ大統領のアカウントを永久に停止したと発表しました。トランプ大統領は反発しています。

 ツイッターは6日に議会乱入事件に関するトランプ大統領の投稿が規約違反としてアカウントを一時停止し、凍結していました。

 凍結の解除後、トランプ大統領はバイデン氏の大統領就任式に出席しないことなどを表明していました。

 ツイッターは8日、さらに暴力をあおるリスクがあるとして8800万以上のフォロワーを持つトランプ氏のアカウントを永久に停止したと発表しました。

 これに対し、トランプ大統領は声明で「ツイッターは過激な左翼と連携して表現の自由を侵害した」と反発し、「近い将来、自分たちのプラットフォームを作る」としています。

こんな記事も読まれています