類人猿では初?米動物園でゴリラのコロナ感染を確認[2021/01/12 08:28]

 アメリカの動物園で2頭以上のゴリラが新型コロナウイルスに感染しているのが確認されました。類人猿では初のケースとみられています。

 カリフォルニア州のサンディエゴ動物園は、6日にせきをし始めたゴリラ2頭を検査したところ、11日にコロナウイルスの陽性を確認したと発表しました。

 そのうち1頭は48歳で、動物園で最年長のニシローランドゴリラだということです。

 2頭は鼻づまりやせきの症状があるものの、体調は良く食事も取っています。

 感染経路は分かっていませんが、動物園は先月初旬から閉園していて、スタッフから感染した可能性があるということです。

 類人猿が新型コロナウイルスに感染したのは初めてとみられます。

 (C)San Diego Zoo Safari Park

こんな記事も読まれています