アメリカ独自の変異種、すでに拡散か[2021/01/14 05:45]

 アメリカでイギリスや南アフリカから来たものとは違う独自の新型コロナウイルスの変異種が発見されました。

 オハイオ州立大学の13日の発表によりますと、アメリカ国内に由来するとみられる変異種を2種類、発見したということです。

 そのうちの一つは、先月下旬から今月にかけてオハイオ州のコロンバス市内で感染が急拡大し、少なくとも20人から検出されているということです。

 この変異種では3つの変異が確認されていますが、この3つの変異の組み合わせはイギリスや南アフリカのものなど他の変異種では確認されたことがないものだということです。

 もう一つの変異種は1人の陽性者からしか確認されておらず、イギリスの変異種と共通する部分があるものの、アメリカで確認されたウイルス株からの変異種とみられるということです。

 アメリカ政府のコロナ対策本部は先週、「アメリカ独自の変異種が広まっている可能性もある」と警告していました。

こんな記事も読まれています