モデルナワクチン 変異ウイルスにも有効性を確認[2021/01/26 07:13]

 アメリカのバイオテクノロジー企業「モデルナ」は開発した新型コロナウイルスのワクチンについて、変異ウイルスにも予防効果が見られたと発表しました。

 モデルナは25日、ワクチンを接種した人の血液を調査した結果、イギリスと南アフリカで検出された変異ウイルスに対しても有効性が確認されたことを明らかにしました。

 ただ、南アフリカの変異ウイルスについては予防は期待できるものの、従来のウイルスよりもワクチンの効果が6分の1に弱まっているということです。

 モデルナは「ウイルスの進化に積極的に取り組むことが不可欠」として、これまでの2回と比べて追加の接種が予防効果を高めるかどうか治験を始める予定です。

こんな記事も読まれています