イスラエル 五輪選手団全員にワクチン接種へ[2021/01/27 22:47]

 東京オリンピックに参加する選手にワクチン接種させるべきか世界的な議論になるなか、イスラエルのオリンピック委員会が選手団全員にワクチン接種を受けさせる方針であることが分かりました。

 イスラエルのオリンピック委員会によりますと、東京オリンピックに参加予定の選手や競技役員などのうち、すでに半分がワクチン接種を終えているということです。

 ロイター通信の取材に委員会の広報が答えたもので、5月の終わりまでに選手団全員に受けさせるということです。

 イスラエルは世界で最もワクチン接種が進んでいる国で、すでに国民の29%が1回目の接種を受けています。

 オリンピック選手団についても、こうした施策の一環としてワクチン接種が進められたということです。

こんな記事も読まれています