森会長の発言 中国メディアも関心「また騒動が」[2021/02/04 21:51]

 「女性蔑視」などと批判される東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長の発言は中国でも関心を呼んでいます。

 中国のネットメディア「網易」は、「組織委員会会長が女性への差別発言で非難」とのタイトルで「開催中止を巡って散々な目に遭っている組織委員会でまた騒動が起きている」と伝えています。

 別のネットメディア「澎湃」は「日本では森会長の発言への不満や辞職を求める声が上がっている」として、この発言が日本で高い関心を呼んでいる状況を報じています。

 これまでのところ日本メディアの引用や事実関係を淡々と伝える報道が中心となっています。

こんな記事も読まれています