バヌアツなどで津波観測[2021/02/11 02:58]

 日本時間の10日に南太平洋で発生したマグニチュード7.7の地震で、バヌアツで高さ78センチの津波が観測されました。

 アメリカの太平洋津波警報センターによりますと、日本時間の午後11時40分ごろ、南太平洋のバヌアツで78センチの津波が観測されました。

 また、11日午前0時50分ごろにオーストラリア領ノーフォーク島でも47センチの津波が観測されています。

 アメリカ地質調査所によりますと、日本時間の10日午後10時20分ごろ、南太平洋を震源とする大きな地震が起きました。

 地震の規模を示すマグニチュードは7.7とみられています。

こんな記事も読まれています