少数民族の村全体が激しい炎に…中国で400年の歴史[2021/02/15 15:18]

 中国で400年の歴史を持ち、観光地としても人気だった少数民族の村で火災が起き、村全体が激しく燃えました。

 伝統的な、かやぶき屋根のある家が多数燃えています。

 中国・雲南省のミャンマーとの国境沿いにある少数民族、ワ族の村で14日、火災が起き、竹とわらで作られた家105棟のほとんどが燃えました。

 この村は約400年の歴史があり、昔ながらの生活様式を残しているとして、多くの観光客が訪れていました。

 しかし近年、村の多くの男性は出稼ぎに出ていて、残った女性と子どもが村を守っていたということです。
 
 消火活動はすでに終わっていて、当局が火事の原因を調べています。

こんな記事も読まれています