「死者4人だけではない」投稿で中国公安当局が拘束[2021/02/22 17:30]

 政府の発表に疑問を呈した人が次々と拘束されています。

 中国政府は今月19日にインド軍と衝突した際の去年6月の映像を公開し、死亡した4人の兵士らを英雄と称えました。

 情報が8カ月にわたって伏せられてきたことなどから、SNSで200万人以上のフォロワーがいる元新聞記者が「死者は4人だけではない」などと投稿したところ、社会の秩序を乱した容疑で公安当局に拘束されたということです。

 当局は「英雄に汚名を着せた」などと非難しています。

 中国では他にも同様の投稿をした人々が相次いで拘束されています。

こんな記事も読まれています