中国がTPP参加に意欲 一部の加盟国と接触を開始[2021/02/25 14:34]

 中国政府はTPP(環太平洋経済連携協定)への参加を巡り、一部の加盟国との接触を始めたことを明らかにしました。

 中国商務省の王受文次官は24日の記者会見で、TPPについて「政府内部ですべての条項を前向きに検討し踏み込んだ分析を行っている」と述べました。

 そのうえで「TPPの一部の加盟国に非公式に接触している」と明らかにしました。

 王次官はさらに、TPPの協定の内容を的確に把握するためさらに多くの加盟国とも意思疎通を図ると述べました。

 習近平国家主席は去年11月にTPPへの参加を「積極的に考える」と表明しています。

こんな記事も読まれています