スリランカ外相が中国に謝意「人権問題で高く評価」[2021/02/25 18:18]

 中国とスリランカの外相が電話で会談し、スリランカのグナワルダナ外相は中国の援助に感謝し、「人権問題での公正な姿勢を高く評価する」と述べました。

 中国政府の発表によりますと、会談で王毅外相は新型コロナウイルスのワクチンの提供を続けると強調したうえで、スリランカが中国企業に99年間にわたり運営権を譲渡した南部のハンバントタ港などを挙げ、経済発展のエンジンにすべきだと呼び掛けました。

 これに対してグナワルダナ外相は中国の支援に感謝の意を示す一方で、「ここ数年、アメリカをはじめとする西側諸国は人権問題を蒸し返しスリランカを含む途上国を非難している」と指摘しました。

 さらに、「中国の人権問題での公正な姿勢を高く評価する」と述べたということです。

こんな記事も読まれています