習主席の来日「しばらく検討してない」 中国外務省[2021/03/02 20:09]

 中国の習近平国家主席の来日について中国外務省は「ここしばらく検討していない」と明らかにしました。

 中国外務省は会見で、日中両国の間で「重大なスケジュールに関して、ここしばらくは検討していない」と強調しました。

 習主席の訪日を巡る質問に対して答えたものです。

 報道官はさらに日本側に対して「国内の世論と民意を正しく導き、関係改善に向けて良い雰囲気を作るよう望む」と注文を付けました。

 習主席の国賓訪日は去年4月に予定されていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて延期されたままとなっています。

▲このニュースはテレビ朝日が開発した「AIxCGアナウンサー 花里ゆいな」がお届けしています。

こんな記事も読まれています