中国が英大使を呼び出し抗議 報道統制批判に反発[2021/03/10 20:02]

 中国外務省は中国当局による報道統制を批判したイギリスの大使を呼び出し、「不適切だ」と抗議しました。

 北京に駐在するイギリスのウィルソン大使は中国のSNSで外国メディアが中国政府を批判するのは「中国が嫌いだからでなく人々が正しい情報を入手できるようにし、声なき人々を守っている」と指摘しました。

 また、「外国メディアは自国政府も中国政府も同じようにチェックしている」としました。

 一方で、中国のメディアは政府批判をほとんど許されていないとし、報道の自由の必要性を強調しました。

 これに対し、中国外務省はウィルソン大使を呼び出して「不適切な文章だ」と抗議しました。

 また、会見では「中国の体制と中国メディアに言い掛かりを付け内政干渉している」と批判しました。

こんな記事も読まれています