中国、EUへの対抗制裁を発表「乱暴な内政干渉だ」[2021/03/23 11:06]

 中国外務省はEU(ヨーロッパ連合)が新疆ウイグル自治区の人権侵害を巡って制裁を科したことへの対抗措置として、EU当局者ら10人と4団体への制裁を発表しました。

 中国外務省は22日、EUが新疆ウイグル自治区の人権侵害を巡って中国に制裁を科したことについて、「乱暴な内政干渉だ」と強く反発しました。

 制裁は「中国とEUの関係を深刻に損なう」として、対抗措置として欧州議会の議員ら10人と4団体への制裁を発表しました。

 中国、香港、マカオに入ることが禁じられ、関連企業や機関が中国側と接触することが制限されます。

 中国外務省はEUが制裁を撤回しなければさらなる対抗措置を取ることも示唆し、EUを強く牽制(けんせい)しています。

▲このニュースはテレビ朝日が開発した「AIxCGアナウンサー 花里ゆいな」がお届けしています。

こんな記事も読まれています