50人死亡の台湾列車事故 トラックの運転手を拘束[2021/04/03 12:11]

 台湾で過去最悪となった列車の脱線事故から一夜が明けました。捜査当局は列車と衝突したトラックの運転手の身柄を拘束し、トラックが滑り落ちた原因などを調べています。

 台湾東部の花蓮県で2日、特急列車が脱線して乗客ら50人が死亡し、日本人2人を含む177人が負傷しました。

 鉄道当局は列車が線路脇の崖から線路内に滑り落ちたトラックと衝突したことが事故の原因だとみていて、トラックのサイドブレーキがしっかり掛けられていなかったという見方を示しています。

 捜査当局はトラック運転手の身柄を拘束し、会社の捜索を行うなど事故原因の究明を進めています。

こんな記事も読まれています