チェコ ロシア外交官18人追放 弾薬庫大爆発事件で[2021/04/18 12:10]

 中央ヨーロッパのチェコで2014年に起きた大爆発事件に関与したスパイだとして、ロシア人外交官18人を追放するとチェコ政府が発表しました。

 チェコ政府は17日、ロシア大使館に勤務する外交官18人がロシア軍のスパイであることは明らかだと指摘して48時間以内の国外退去を命じました。

 2014年10月、チェコで起きた弾薬庫の大爆発事件ではロシア大使館のスパイの関与が疑われていました。

 チェコのバビシュ首相はロシア軍の諜報(ちょうほう)機関や工作員が爆発事件に関与していることを示す「明白な根拠がある」と明らかにし、追放を命じたということです。

こんな記事も読まれています