中国・習主席「覇権でなく公正さ必要」 日米けん制[2021/04/20 11:54]

 中国の習近平国家主席は国際会議の開幕式で演説し、日本やアメリカなどを念頭に「世界は覇権ではなく公正さを必要としている」と牽制(けんせい)しました。

 習主席は、中国・海南省で始まった国際会議でビデオ演説を行い「一つの国、または数カ国が定めた規則を他国に押し付けるべきではない」と述べました。

 中国への懸念を強めるアメリカや日本などを念頭に牽制したものとみられます。

 また、「世界は覇権ではなく公正さを必要としている」としたうえで、「中国は永遠に覇権を唱えず、拡張せず、勢力圏を作らず、軍拡競争は行わない」などと主張しました。

 また経済について、中国を切り離すことはルール違反だと強調しました。

こんな記事も読まれています