英研究 ワクチン1回接種で家庭内の感染リスク半減[2021/04/29 06:16]

 新型コロナウイルスのワクチンを1回接種するだけでも家庭内での感染リスクを半減させられることがイギリスの衛生当局の研究で明らかになりました。

 調査はファイザー、もしくはアストラゼネカのワクチンを1回接種した後、新型コロナに感染した5万7000人以上を対象に行われました。

 その結果、家庭内で他の人にウイルスをうつす確率は接種していない人に比べ38%から49%低いことが分かりました。

 効果は年齢に関係なくほぼ同じでした。

 イングランド公衆衛生庁は「心強い結果」とする一方、「ワクチンを接種したとしても人との距離を取ることと衛生管理が重要」としています。

こんな記事も読まれています