「劇場版鬼滅の刃」全米1位 ポケモン以来22年ぶり[2021/05/05 10:58]

 日本で興行収入の記録を更新したアニメ映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」が、アメリカでも興行収入が1位になりました。

 アメリカで4月23日に公開された「鬼滅の刃」は最初の週末で外国語映画の興行収入の記録を更新しました。

 アメリカの映画興行情報サイトによりますと、30日から5月2日の興行収入は640万ドル、約7億円で全米でトップになりました。

 日本映画がトップになるのは、1999年の「ポケモン・ザ・ファースト・ムービー」以来、22年ぶりです。

 アメリカの新型コロナの感染者は減少傾向ですが、上映できる映画館や座席数は今も限られています。

 制約が続くなか、「鬼滅の刃」はアメリカでも快進撃を続けています。

こんな記事も読まれています