無料、アポなしでも…米NYの駅にワクチン接種会場[2021/05/13 11:59]

 アメリカ・ニューヨーク州はワクチンの接種率を上げるため、通勤客が多く通る駅での接種を開始しました。

 ニューヨーク州は伸び悩むワクチンの接種率を上げるため、8カ所の接種会場を大きな駅に設置して、ジョンソン・エンド・ジョンソンのワクチンを打つキャンペーンを始めました。

 接種した男性:「1、2、3、バンバン。それだけで終わったよ」「少し副反応が心配だったんです。そろそろ高齢だし、どう反応するか分からなかったので。でも、この地下鉄無料券がきっかけで接種しました」

 接種すると地下鉄7日間乗り放題の券などももらえます。

 また、ニューヨーク市民に限らず、外国人観光客も接種できるということです。

こんな記事も読まれています