米 日本への「渡航中止」を勧告 コロナ感染状況で[2021/05/25 07:12]

 アメリカ国務省は、新型コロナの感染状況を理由に日本への渡航警戒レベルを最も厳しい「渡航中止」に引き上げました。

 日本への警戒レベルを「渡航中止」に引き上げたことについて、アメリカのCDC(疾病対策センター)は「日本の状況ではワクチンの接種が完了している人でも変異ウイルスに感染するリスクがある」と指摘しています。

 東京オリンピック開催まで約2カ月となったタイミングでの引き上げに、ブルームバーグ通信は「日本政府にとってアメリカの決定は一層の打撃になる」と報じています。

こんな記事も読まれています