トランプ氏が演説再開 中間選挙に向け集会で[2021/06/06 13:38]

 アメリカのトランプ前大統領が約3カ月ぶりに支持者らを前に演説し、来年の中間選挙に向けて共和党員への支持を訴えました。

 トランプ氏:「アメリカが生き残るかどうかは、来年の中間選挙を皮切りに、共和党員をどれだけ選出できるかにかかっている。私たちはそれを成し遂げなければならない」

 ノースカロライナ州で5日に開かれた共和党大会で、大きな拍手で迎えられたトランプ前大統領は共和党員への支持が「私たちの国を取り戻すことになる」などと訴えました。

 約3カ月ぶりとなった演説では、反トランプ派の共和党員を批判したほか、トランプ前政権からの転換を進めるバイデン政権については、「歴史上最も過激な左翼政権」などと批判を繰り返しました。

 トランプ前大統領が再開した集会演説は今後、去年の大統領選で接戦となったフロリダ州などでも予定されています。

 大統領の任期中に積極的に活用してきたSNSのアカウントは凍結されていて、こうした集会演説を再開することで影響力を維持したい狙いがあるとみられます。

こんな記事も読まれています