英で「デルタプラス」41件確認[2021/06/24 04:24]

 インド由来の変異ウイルス「デルタ型」がさらに変異した「デルタプラス」と呼ばれるウイルスがイギリス国内で41件見つかり、政府は対策の強化に乗り出しました。

 イギリスの保健当局などによりますと、「デルタプラス」と呼ばれる変異ウイルスは国内で4月以降に41件確認されているということです。

 これまでにロンドンのほか、5つの地域で確認されていて、イギリス政府はこれらの地域での追跡調査や検査体制の強化に乗り出しました。

 「デルタプラス」はインド型の変異ウイルス「デルタ株」と同様に感染力が強い可能性が指摘されています。

 イギリス政府の担当者は23日の会見で従来の「デルタ株」は2回のワクチン接種により重症化を9割以上の確率で防ぐことができると強調し、2回接種の徹底を呼び掛けました。

こんな記事も読まれています