中国・四川省で大雨 12万人が浸水など被害[2021/07/12 08:37]

 中国・四川省で9日から大雨が降り続き、これまでに12万人が被災しています。

 増水して茶色の濁流となった川に船が次々とのみ込まれていきます。

 中国の国営中央テレビは内陸部の四川省で9日から大雨が降り続き、11日までに12万人が浸水などの被害を受けたと報じました。

 各地で洪水が発生しているほか、土砂崩れに巻き込まれて一時、閉じ込められた市民もいたということです。

 中国政府は今年の6月までに全国で相次いだ暴風や洪水などの災害で、農作物や住宅などに7000億円近い被害が出たと発表しています。

こんな記事も読まれています