カナダのトルドー首相 五輪開会式の欠席を表明[2021/07/13 08:38]

 無観客で行われる東京オリンピックの開会式にカナダのトルドー首相が欠席する意向を明らかにしました。

 カナダ政府は12日、ANNの取材に対して「会場に観客を入れないという最近の決定を受け、トルドー首相はオリンピックに出席しない」として、23日の開会式に欠席することを明らかにしました。

 一方、新型コロナの影響を受けて1年間の延期を経て五輪に臨むアスリートに対し、「再起する力や決意、前向きさをたたえます」と敬意を表しました。

 北米ではアメリカのバイデン大統領も開会式の欠席を表明していて、ジル夫人が代表団の1人として出席する予定です。

こんな記事も読まれています