米でデルタ株拡大 46州で感染増加 若者が重症化も[2021/07/15 11:06]

 新型コロナウイルスの感染者が減少傾向にあったアメリカで、インド型のデルタ株が広がり、46の州で感染者が増加しています。

 ジョンズ・ホプキンス大学の集計によりますと、14日、アメリカで2万5919人が新たに感染しました。

 デルタ株が全米に広がっていて、46の州で前の週に比べて新規の感染者数が10%以上増えたということです。

 アメリカではピーク時に7日間平均で一日あたり300万人以上がワクチンを接種しましたが、現在は40万人ほどまでに減っています。

 先月の死者の99.5%がワクチンを接種していなかったほか、子どもや若者が重症化するケースも増えています。

こんな記事も読まれています