ロックダウン解除でも“独自対策”英のお好み焼き店[2021/07/21 17:59]

 新型コロナ対策の規制撤廃で飲食店にも日常が戻りつつあります。

 ロンドン南部で日本人が経営するお好み焼き店では、規制が撤廃された19日から店内での営業を再開しました。

 これまではソーシャルディスタンスの確保が必要で、わずか6坪の店内には席を置けませんでした。

 店内などでのマスク義務化は解除されましたが、この店ではスタッフのマスク着用を継続するなど、独自の対策を講じています。

 訪れた客が調理の様子を撮影するなど、1年4カ月ぶりに賑やかな様子が戻りました。

 「おかん」店主・プリーストマン玄子さん:「喜んで下さるお客さんもたくさんいるので、このまま前進していけたらいいですけど、コロナと生きなしゃあないですもんね」

こんな記事も読まれています