仏“ワクチンパスポート”提示の義務化始まる[2021/07/22 10:52]

 フランスでは美術館や遊園地などでいわゆる「ワクチンパスポート」の提示が義務化されました。

 フランスでは21日から文化施設や娯楽施設などに入る際、原則としてワクチンの接種完了や「陰性証明」の提示が義務付けられました。持っていなければ入場が拒否されます。

 ルーブル美術館でもパスの確認を受ける客が朝から行列を作りました。

 病院勤務の女性:「やらなければならない措置だと思います。病院で悲惨な状態になっていた患者を思うと、こういう形で他の人を守らないといけない」

 フランス政府はカフェなどでもパスの提示を義務化し、確認を怠った店には罰金を科す方針です。

こんな記事も読まれています