NY市長「ワクチンが答え」屋内施設利用に接種義務化[2021/08/04 10:43]

 アメリカ・ニューヨーク市は、屋内で営業する店舗や施設を利用する際に新型コロナワクチンの接種証明の提示を義務付けると発表しました。全米で初めてのことです。

 レストラン経営者:「ワクチン接種の証明提示は、この地域にとって重要なことだと思います。デルタ株は、すぐにはなくならないので、お互いを安全に保つ必要があります」

 ニューヨーク市は3日、レストランやジムなどの屋内施設の利用について、16日から客と従業員に少なくとも1回、ワクチンを接種した証明の提示を義務付けると明らかにしました。

 デブラシオ市長は、「ワクチンが答えであり、強力な義務化が必要だ」としていて、9月13日以降は違反者の取り締まりも検討されています。

こんな記事も読まれています