英の有名ナイトクラブ「ヘブン」ワクチン接種会場に[2021/08/09 11:28]

 ロックダウンが解除されたロンドンで有名なナイトクラブがワクチン接種会場へと様変わりしました。

 ワクチン接種者:「ワクチンパスポートの話も聞いたし、芸能界で働いているので、(ワクチンがないと)仕事ができなくなるし、他の人の安全を守りたい」

 ロンドンで最も有名なナイトクラブの一つ「ヘブン」では8日、普段であれば客でにぎわうホールを使って若者に向けてのワクチン接種が行われました。

 イギリスでは若者へのワクチン接種が進んでいないことから、このナイトクラブのオーナーが企画しました。

 クラブのオーナー:「空いているから使ってくれと皆に言っていたんだ。せっかく閉まっているのに、もったいないよ」

 この日のために1200回分のワクチンが用意されたということです。

 ナイトクラブ「ヘブン」はロンドンのLGBT(性的少数者)コミュニティーの中心地で、ドラッグクイーンによるショーで知られているということです。

こんな記事も読まれています