トイレ立ち寄りで3週間隔離も 中国各地で厳戒態勢[2021/08/12 14:31]

 病院のトイレに立ち寄ったことが原因で3週間の隔離生活を余儀なくされました。

 画面越しにメディアの取材に応じているのは中国・河南省で3週間の隔離生活を続ける男性です。

 この男性は先月、知人と待ち合わせをした際にトイレへ行くため病院に立ち寄ったということです。

 滞在時間は5分ほどでしたが、その後、新型コロナウイルスの院内感染が確認されたため、当局から隔離施設に入るよう命じられました。

 先月以降、中国ではデルタ株の感染が拡大していて、各都市では大規模なPCR検査などが実施されています。

こんな記事も読まれています