中国 7億7000万人がワクチン接種完了[2021/08/13 23:27]

 中国政府は、これまでに人口の半分を超える7億7000万人が新型コロナウイルスワクチンの接種を完了したと発表しました。

 中国の国家衛生健康委員会は13日の会見で、12日までの接種回数は全国で延べ18億回を超え、7億7000万人がワクチンの接種を完了したと発表しました。

 接種されたのはすべて中国製ワクチンとみられ、大半の製品が2回の接種を必要としますが、一度の接種で完了する製品も使用されています。

 中国では今月から12歳から14歳を対象とした接種も始まっています。

 また、中国外務省は13日、発展途上国を中心とした100カ国以上に対し、これまでに約8億回分のワクチンを提供したと発表しています。

こんな記事も読まれています