ワクチン義務付けて出航したクルーズ船で27人陽性[2021/08/14 17:16]

 原則、ワクチン接種を乗客に義務付けていた運航中のクルーズ船から27人の新型コロナ陽性者が確認されましたが、全員、ワクチンを接種済みでした。

 アメリカ南部テキサス州を7日に出発し、カリブ海一周クルーズをしていた「カーニバル・ビスタ号」で11日、乗員26人、乗客1人の合計27人から新型コロナの陽性が確認されていたことが分かりました。

 陽性者は全員、ワクチンを接種していて、無症状または軽い症状だということです。

 このクルーズは子どもや疾患を持つ人を例外として、原則、乗員乗客にワクチン接種を義務付けていて、船に乗った約4300人の98%近くがワクチンを接種済みでした。

 陽性者は隔離されたうえで乗客にはその事実が伝えられ、クルーズは再開されているということです。

こんな記事も読まれています