東シナ海で漁解禁 中国漁船が爆竹響かせ一斉出港[2021/08/16 16:16]

 尖閣諸島の周辺海域などへの漁船の侵入を当局が監視しています。

 海の上で鳴り響く爆竹と花火。

 16日正午、中国で東シナ海での漁が解禁され、台湾海峡の西に位置する福建省の港から約200隻の漁船が一斉に出港しました。

 漁師:「魚釣島(尖閣諸島)に行ったことがあるが、最近はめったに行かない」

 地元当局は、尖閣諸島や台湾海峡の周辺など「敏感な海域」に漁船が侵入しないようドローンやGPS(全地球測位システム)を使って監視を強化しています。

こんな記事も読まれています