3回目のワクチン接種で「86%の効果」 イスラエル[2021/08/19 07:42]

 ワクチン接種について最先端の情報が集まる中東のイスラエルで、3回目の接種を受けた人に86%の効果があったことが発表されました。

 イスラエルでワクチン接種を担う保険機関「マッカビ」は18日、60歳以上で3回目のワクチン接種を受けた人に86%の効果があったとする初期調査の結果を発表しました。

 今年はじめに2回接種を完了した住民約68万人と3回接種を受けた約15万人を比較したということです。

 2回接種した住民に1064人の新規感染者が出た一方で3回接種の人では37人にとどまりました。

 イスラエルでは今年はじめに接種を完了した住民の間で予防効果が落ちているとのデータが発表されていて、今月から60歳以上の住民に対し、3回目の接種が始まっていました。

こんな記事も読まれています